投資政策
大石橋市はマグネシウム産業のハイ テクノロジー発展を励ます優遇政策
发布时间: 2012/11/23 16:07:15 | 来源:

    マグネシウム産業の技術革新を励ますため、マグネシウム製品は早速航空、宇宙飛行、船舶、自動車、電子などの分野に邁進するため、国家マグネシウム産業化基地の建設を加速するため、以下の優遇政策を特製する。

  • 適用範囲

    大石橋市マグネシウム産業工業園区、営口(大石橋)沿海新興産業区に落ち着き、『遼寧省マグネシウム産業界発展の指導リスト』及びマグネシウム産業のハイ?テクノロジー発展を励ます優遇政策に適う企業は本政策に適用する。

  • 土地、作業場の政策

 1、新設プロジェクトの固定資産投資が2000万元以上の場合、土地収用費は補償金と上級財政に上納する部分以外に、園区を代わりに納める。

    2、新設プロジェクトの固定資産投資は1億元以上、あるいは国家の重大な科学技術と新製品の計画に入る場合、研究開発センターと実験室も含んで、“「一事一議」制度により個別案件として処理できる。

 3、新設プロジェクトの求めによると、企業に代わって政府が融資して標準的な作業場を建てる。借り賃が投資総額によって優待政策を与える、あるいは特に重大な影響があるプロジェクトの場合に借り賃を免除する。

    三、財政補助

    四、科学技術政策

    五、奨励政策

    六.人材政策

    優秀な人材を重視する。わが市で働くマグネシウム産業の専門な技術者は戸籍、所有制度、身分の限りを受けないで、皆各類に職業資格試験を参加し、職業資格を獲得できる。

   七、付則

本政策は発布日より実施される。解釈権は大石橋市科学技術局に持される。

投資政策 更多 >>
大石橋市新聞、ネットワークニュースセンター主宰
E-mail:dsqsbs@163.com Tell:0417-5612288 ICP:辽ICP备05015523号
人訪問者